ブログトップ

水元工房カレン 水元雑貨店

動物病院は、何軒か行きましょう!

時間のある飼い主の方々暇だったらお読みください。

我が家の犬さんが退院して1週間経ちました。
入院した理由は、2年弱前に傷めた後ろ脚の怪我を治すためです。

2年弱前、怪我をしていつも行く病院に診察時間外でしたが電話したらOKだったのですぐに行ってみてもらいました。
診察してもらうと多分靭帯かなって事でした、靭帯が切れたりすると全身麻酔で寝かして色々いじくるか患部をメスで開いて確認するしかないと説明を受けて、ジャックラッセルは、術後ジッと安静に出来ないから、手術は、したくないとの事で内科治療になりました。
特に何をすることもなく1ヶ月位の安静と薬でした、ひと月半位して次第に患部が硬くなってきたので5分間位の散歩から少しずつ長い散歩へとリハビリ?とりあえずひと月半位つずけて何とか歩ける様にになりました。
このまま続ければどんどん良くなるのかと思いました、週に1度の間隔で病院に行ってました。
ある日病院に行ったら今日は、どんなご用件でって先生に言われました。
私が脚ですけどって言ったら、先生もあって感じで思い出して、観てもらいました、私は、ここダメだって思い、もうこれ以上は、良くならないんですか?走れないですか?って聞いたら 、、、無理みたいな返事でした。
その後、この病院には、行っていません。(笑)

うちの子と同じ怪我で元気に回復して走り回ってるジャックラッセルがいつも見ている人気ブログに居ました。
やっぱりうちの子も走らせたいって思いがあって2ヶ月位後に他の病院に行きました。
説明して、セカンドオピニオンって事で観て貰いました。
するともう関節が固まって手術は、難しい、、大きな大学病院みたいな所に行けば特別なレントゲンがあって靭帯が切れてるかわれると言われました、でも切れていても手術は、難しいとの事でもとりあえずこの病院で出来る事をする事にしました。
週1回の計4回注射と脚の負担を軽減する為の減量でした。
ひと月後、治療は、終了して多少は、良くなったけどボール遊びは、無理でした。残念、
もっと残念なのは、ネットで千円ちょいで手に入る関節サプリをわざわざ個別に袋に入れて6千円位で処方したことです。(笑)

それから1年位して人気ブログの方のコメントで成り行き?で今回の怪我の話を書いたらブログの方からメールが来ました。
とても親切に今回の件を気にかけてくれて病院を紹介してもらいました。

そしてカリスマジャックラッセルの通う病院へ
そして先生に観て貰いました、色んな角度から見たり触ったり伸ばしたりして
すると先生は、靭帯は、まず切れてますね、ってほぼ断言してくれました。
色々と話してやはり時間が経ってるのでカリスマジャックラッセル君まで治るかは、わかりませんが手術して術後のリハビリを頑張ればボール遊び位は、で来ますよ!っとの事、その日は、帰って1週間悩み手術をする事にしました。うちの子は、ボール遊び命なので!(こちらの先生は、説明もわかり易く。現在は、こんな状態で今後、ここまで回復させたい、まで丁寧に説明してくれます。)
手術も無事に終わりリハビリも順調です。犬も他の病院は、行くと震えるけどこちらは、震えません!

今回、気が付いた事は、最初の2軒の病院は、大きめの病院で医院長先生が見えない、若い先生が解らなくなると裏に聞きに行く
3軒目は、医院長先生が第一線でバリバリ診察しているんです。
若い先生を育てるのも大事なんですけどね!
3軒目の先生が言ってました、内科治療も間違いじゃないそうです。

本当にありがとうございました。

これを読んだ飼い主さんへ
大きな怪我、病気をしたら可能でしたら何軒か病院を行った方が良いと思います。
違った見方、違う展開があるかもしれません。
どれが正解かわかりませんが。
とにかく犬の為に一番良い方向に行けたらなって思います。

長い誤字、脱字のある文章を読んでくださいましてありがとうございます。


むにゃむにゃ、、ボール遊び、、、(笑)(笑)
a0314846_18103872.jpg


あと3ヶ月、リハビリ頑張ろ!




ご覧いただきましてありがとうございます。
よろしければ下のどちらかお好きなカレンのバナーのクリックをしてもらえると助かります。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村

ありがとうございます。
[PR]
by mizumotokoubou | 2013-11-07 18:07 | 犬さん